たるみを除去して悩み解消|自分の理想を追い求める

美容整形で若返る

フェイス

様々な方法で治す

年齢とともに肌のたるみは進行します。たるみの状態が進めば進むほど、マッサージなどの日頃のセルフケアだけではなかなか改善できなくなります。顔のたるみは、見た目が老けて見られたり、暗い印象を与えてしまいがちです。美容整形では、適した治療をすることによって、顔のたるみを改善することが可能で、顔全体が若々しい印象に変えられます。たるみに悩んでいる人は、美容整形によるクリニックでの本格的な治療を検討してみましょう。たるみの治療には、たるみの種類や状態、箇所により様々な治療法が存在します。まず、医療機器を使用した治療では、高周波の熱を肌の最深部にまで送り、細胞自体を若返らせ、肌の内側からたるみを改善します。注入治療では、脂肪注入や薬剤を使って緩和したり、不要な脂肪を溶かしたり、気になる箇所を部分的に治療します。糸による治療は、溶ける糸を挿入してたるんだ肌を引き上げ、肌の弾力やハリを保ちます。メディカルエステは、エステのような感覚で受けられる治療で、肌に負担をかけることなく美肌が目指せます。ダウンタイムがないので、美容整形が初めての人でも安心です。自分に合った最適な治療法で、たるみの悩みを解消しましょう。

切らずに治せる最新法

美容整形の専門医によるたるみの治療は、メスを使った皮膚を切る治療が一般的でしたが、最近では、普段通りの日常生活を過ごしながら負担のない治療が受けられる、切らないたるみ治療が広まりつつあります。その一つが、サーマクールと呼ばれる高周波治療です。肌の一番深い部分の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンにより、肌のハリや弾力は支えられていますが、サーマクールはこの真皮層に熱を与えて、コラーゲンらを増やす働きをします。サーマクールの熱を受けた真皮層は、コラーゲンが収縮し出し、施術すぐに肌に引き締め効果が出ます。収縮したコラーゲンを治そうとして、新しいコラーゲンが大量に作られ、これによりハリのある肌が徐々に現れ、たるみのない若々しい肌に生まれ変わっていきます。サーマクールは、真皮層の再構築が目的とされた機器なのです。サーマクールを照射すると、2ヶ月から6ヶ月はコラーゲンの産生が続くため、長い期間の肌のリフトアップ効果が持続できます。サーマクールは、施術後の痛みやダウンタイムもほとんどなく、画期的な方法です。サーマクールを導入しているクリニックも増えてきているので、かかる際には医師とよく相談してみましょう。